×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 homeabout megallerytoolcolumnlinks
>>home >gallery >RX-78G02A PHYSALIS
 




HGUC RX-78GP02A PHYSALIS

久しぶりにHGUCです。
模型サークルG2000の担当として製作しました。
もともと作ろうと思っていて
キットは持っていたので良い機会でした。

比較的新しいキットで、楽しんで製作はできましたが
構造自体はMGのサイサリスとそう変わりませんでした。

とにかく接着して、塗って挟む。
最近のHGUCは合わせ目が存在しないくらいになっているのですが、
このキットは容赦なしです。

今回はほとんど素組みです。
各所にスジボリとモールドを追加したくらい。
出来が良いのでイジルところないです。
MGと比べるとちょっとドッシリした感じになっています。

カラーリングはGFFを参考にしたカフェオレ色を調色。
青と赤もそれに合わせるように
暗めの沈んだ色で調色しました。
今回も全て筆塗り。
ウェザリングはしていないので塗りの粗が目立ちます・・

デカールはMGを製作した時の余りです。
曲面になじませるのは難しい。

144サイズですが、ボリュームがありカッコ良いキットだと思います。
このキットはアトミックバズとシールドが保持できるのがウリなのですが、
ABS間接がとにかく固い・・
仮組みで膝の関節の軸をねじ切ってしまいました。
しかも筆塗りで塗膜が厚くなってしまい、
可動は残したはずなのですが、
動かすとギギギギと世にも恐ろしい音を発します。
なのでほぼ固定です・・
まぁ完成後はほとんど動かさないので良いのですが、
ちょっと残念です・・・

最後に、破損パーツの補給に
丸々キット1個提供してくれたオギケン氏に感謝。


2008年9月完成



 


>>home >gallery >RX-78G02A PHYSALIS

 

copyright