×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 homeabout megallerytoolcolumnlinks
>>home >gallery >SCOPEDOG
 


「意表を突くメルキアカラー。」










BANDAI 1/20 SCOPE DOG

満を持して?発売になりましたバンダイ製スコープドッグ。
少し遅くなりましたが製作してみました。
ボトムズ好きとしてはやはり一度はこしらえてみないと。

1/20というスケールやら、
全体的なスタイルに物議を醸し出したりもしましたが、
実際こしらえてみるとどうなの?
というところからほぼ素で組んでいます。
塗装は全て筆塗り。

「塗装がはげたところから錆びる」
みたいなのを表現したかったのですが、
いかがなもんでしょうか?


キットの個人的な感想ですが、
組んで、色塗って出来上がってみると
そんなに不満は無かったです。
確かに腰高感や、いかり肩が気になる部分と言えますが、
個人的には目を瞑れる許容範囲です。

ただ、降着や可動を高次元で再現しているため、
各パーツのすり合わせが非常にシビアに感じます。

今回のように ボッテリと筆で塗り重ねると、
ヒンジ等の脆い可動部分はもちません。
僕は四箇所ほど壊してしまいました。

それでも模型としては今まで無いサイズで、
完成品の存在感は抜群です。
コクピットやパイロットも密度感ありますし。

是非持ってる方は組んでみて欲しいと思います。

ただ、2008年3月現在、
スコープドッグ2種類、
ブルーティッシュドッグ、
レッドショルダーカスタム
の3種類しかラインアップがありません。
せっかく1/20という新規サイズで新規参入されたのですから、
ぜひともいろんなATの展開を して欲しいなぁと思いますですよ。

2008年2月完成



 


>>home >gallery >SCOPEDOG

 

copyright